閉じる
閉じる
閉じる
  1. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる
  2. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適…
  3. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は
  4. wordpressでプラグインを使わずに画像をランダム表示させる
  5. Illustrator CC 2015で配置画像を収集する方法
  6. デザイン変更しました
  7. WordPressのユーザー権限の日本語表記と英語表記
  8. Thunderbird(サンダーバード)の左側のメールフォルダが表示さ…
  9. wordpressプラグイン「WP Slimstat」を日本語化する方…
  10. スマホで幅をデバイスサイズに合わせる方法
閉じる

海の森 SOHOデザイン ブログ

イラストレーターCC 重い 開かない時の対処法

こんにちは。
SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。

イラストレーターを使ってて重かったり、開かなかったり、
虹色のクルクルがずっと出続けることがあります。

データの容量やPCの環境も考えられますが、
テキストだけの保存も時間がかかったり、
データを開くのに何分もかかったりするケースもあります。

CCの場合は下記のURLにて対処法が乗っているので、
一度試してみるのもありかもしれません。

http://helpx.adobe.com/jp/illustrator/kb/cq03040008.html

私の場合はこれを試してもなおりませんでした。

PCで共有フォルダなどに接続していると重くなるということもあるので、
共用フォルダはすべて接続を解除しました。

そうすると軽くなった気がします。
まだ検証段階ですがこれで解決するケースもあるかもしれません。

保存する際に上書きで保存ではなく、別名で保存にするといいとの意見もあります。

データが消えるという最悪の事態は免れたいですよね。
他に解決策があればぜひ教えて下さい。


関連記事

  1. イラストレーター データ破損 復元 不当なオペランド

  2. イラストレータでパターンスウォッチに色をつける方法

  3. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる…

  4. Illustrator CC 2015で配置画像を収集する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる
  2. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適な文字数は
  3. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は
ページ上部へ戻る
Top