閉じる
閉じる
閉じる
  1. wordpressで「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信で…
  2. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる
  3. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適…
  4. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は
  5. wordpressでプラグインを使わずに画像をランダム表示させる
  6. Illustrator CC 2015で配置画像を収集する方法
  7. デザイン変更しました
  8. WordPressのユーザー権限の日本語表記と英語表記
  9. Thunderbird(サンダーバード)の左側のメールフォルダが表示さ…
  10. wordpressプラグイン「WP Slimstat」を日本語化する方…
閉じる

海の森 SOHOデザイン ブログ

代表的なデバイスの画面サイズ

こんにちは。
SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。

レスポンシブデザインで困る事の一つとして、
どのサイズで表示を切り替えるかという事が有ります。

iPhoneやタブレットなど様々なサイズのデバイスがあふれているため、
すべてにあったものは現実的には難しいです。

そこで主要なサイズの目安として、
私はブレークポイントを下記の様にしております。

480px(スマホ)
768px(タブレット)
950px(PC)

の3つで切り替えをするようにしています。

新しいデバイスも随時出ているので、
いつまでこれでいいかとの疑問もありますが、
現状ではこれで大丈夫かなとの認識です。



関連記事

  1. favikonの作り方

  2. 人気ブログランキングに登録

  3. ファーストサーバーが大変なことに…

  4. Youtubeを最背面に設置する方法

  5. 画像の下の余白をなくす

  6. レスポンシブデザインでのdisplay:noneはSEO的にどう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. こんにちは。SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。今日は音楽…
  2. こんにちは。SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。Jetpa…
  3. こんにちは。SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。先日、Ad…
ページ上部へ戻る
Top