閉じる
閉じる
閉じる
  1. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適…
  2. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は
  3. wordpressでプラグインを使わずに画像をランダム表示させる
  4. Illustrator CC 2015で配置画像を収集する方法
  5. デザイン変更しました
  6. WordPressのユーザー権限の日本語表記と英語表記
  7. Thunderbird(サンダーバード)の左側のメールフォルダが表示さ…
  8. wordpressプラグイン「WP Slimstat」を日本語化する方…
  9. スマホで幅をデバイスサイズに合わせる方法
  10. AppleID作成でクレジットカードなしが表示されない
閉じる

海の森 SOHOデザイン ブログ

長いURLや半角英数字などを自動改行(折り返し)させる方法

こんにちは。
SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。

長いURLや半角英数字などは自動で改行や折り返しがされず、
枠からはみ出して表示されてしまう場合があります。
ブラウザや環境によって対処法が異なりますが下記の方法でも、
対応させることが可能ですのでお試し下さい。

特にテーブル内にURLや半角英数字がある場合はやっかいみたいです。
下記タグは幅を固定しているテーブルにも有効です。

<table style="word-break:break-all;">

一部のブラウザや環境によっては反映され無い場合がありますので、
その際は別の方法をお試し下さい。


関連記事

  1. 不要なスクロールバー非表示

  2. CSSで最小の長さを設定

  3. スマホで見た際にwidth100%なのに途中で背景色が切れる

  4. CSSで最低の高さを設定

  5. CSSで最長の長さを設定

  6. 高さの異なるボックスを揃えるCSS

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. こんにちは。SOHOデザイナーを目指しているAquaForest-アクアフォレスト-です。…
  2. こんにちは。SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。長いURL…
  3. こんにちは。SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。今日はWP…
ページ上部へ戻る
Top