閉じる
閉じる
閉じる
  1. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適…
  2. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は
  3. wordpressでプラグインを使わずに画像をランダム表示させる
  4. Illustrator CC 2015で配置画像を収集する方法
  5. デザイン変更しました
  6. WordPressのユーザー権限の日本語表記と英語表記
  7. Thunderbird(サンダーバード)の左側のメールフォルダが表示さ…
  8. wordpressプラグイン「WP Slimstat」を日本語化する方…
  9. スマホで幅をデバイスサイズに合わせる方法
  10. AppleID作成でクレジットカードなしが表示されない
閉じる

海の森 SOHOデザイン ブログ

SEO タイトルタグ(titleタグ)とは

こんにちは。
SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。

H1タグと同じくらいSEOで大事なタイトルタグ(titleタグ)。
通常は<head>内に下記の様なタグで書かれており、
そのページのタイトルを表すものになっております。

<title>ページタイトル</title>

このタイトルタグには通常サイト名を入れる事が多いのですが、
複数のページを持つ場合には、
各ページ毎に異なるタイトルをつける事が重要です。

現在は検索エンジンにより訪問する人がトップページからとは限らないので、
間口を広げる為にも各ページ毎に別のタイトルをつけることで、
SEOの効果が高くなり、下層ページへの誘導が可能となります。

もちろん複数のワードを検索させたいために、
タイトルを長くしてしまうと、効果は薄くなってしまいます。

逆にサイト名だけでもクリックされる可能性を下げてしまう場合があります。
このタイトルは検索エンジンに表示されるので、
サイト名だけではわかりにくくスルーされてしまう恐れがあります。

クリックされやすい文言選びが重要となります。

SEOでお困りの際は、お気軽にご相談ください。


関連記事

  1. SEO 被リンクとは

  2. レスポンシブデザインでのdisplay:noneはSEO的にどう…

  3. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は

  4. SEO h1タグとは

  5. 検索エンジンで検索されない様にする方法

  6. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. こんにちは。SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。今日は音楽…
  2. こんにちは。SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。今日はWo…
  3. こんにちは。 SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。最近Ma…
ページ上部へ戻る
Top