閉じる
閉じる
閉じる
  1. wordpressで「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信で…
  2. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる
  3. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適…
  4. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は
  5. wordpressでプラグインを使わずに画像をランダム表示させる
  6. Illustrator CC 2015で配置画像を収集する方法
  7. デザイン変更しました
  8. WordPressのユーザー権限の日本語表記と英語表記
  9. Thunderbird(サンダーバード)の左側のメールフォルダが表示さ…
  10. wordpressプラグイン「WP Slimstat」を日本語化する方…
閉じる

海の森 SOHOデザイン ブログ

wordpressで特定のカテゴリーのみを表示させてもページ送りを動作させる方法

こんにちは。
SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。

WordPressでトップページや固定ページに投稿した記事の特定のカテゴリーのみ表示させたい場合には、
こちらの方法でできると先日記事を書かせて頂きました。

wordpressで投稿記事を特定のカテゴリーのみ表示させる方法

このままでも問題なく動作するのですがページナビゲーションを追加した場合に、
次のページへをクリックしても1ページ目の内容が反映されてしまいます。

そこで下記の様にquery_postsに$pagedをいれるときちんと動作するようになります。

<?php query_posts('showposts=9&cat=5&paged='.$paged); while(have_posts()) : the_post(); ?>
<h1><a href="<?php the_permalink();?>"><?php the_title();?></a></h1>
<?php the_content();?>
<?php endwhile;?>


この場合はID=5の記事が9個一覧表示されます。


関連記事

  1. WordPressのユーザー権限の日本語表記と英語表記

  2. お問い合わせフォーム実装しました!!

  3. wordpressプラグイン「WP Slimstat」を日本語化…

  4. ソーシャルプラグイン連動テスト

  5. wordpressの管理画面内のフッタの文言を変える方法

  6. wordpressで投稿日の日付や時間を表示させる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Top