閉じる
閉じる
閉じる
  1. wordpressで「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信で…
  2. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる
  3. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適…
  4. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は
  5. wordpressでプラグインを使わずに画像をランダム表示させる
  6. Illustrator CC 2015で配置画像を収集する方法
  7. デザイン変更しました
  8. WordPressのユーザー権限の日本語表記と英語表記
  9. Thunderbird(サンダーバード)の左側のメールフォルダが表示さ…
  10. wordpressプラグイン「WP Slimstat」を日本語化する方…
閉じる

海の森 SOHOデザイン ブログ

MacのFont Bookで重複したフォントを停止させる方法

こんにちは。
SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。

最近Macが重く感じる方はこちらの方法を是非試してみて下さい。

フリーのフォントを入れたり、クライアントや制作会社からフォントを提供してもらったりしていると、
自然とフォントの数が増えてしまいます。

フォントが多くなればそれだけ動作も重くなってしまいます。
中には重複してしまっているフォントもあり無駄に重くなっている事もあります。

そこでMacのFont Bookにて重複しているフォントを停止させましょう。

やり方は簡単で「Font Book」を開いて、
メニューバーの「編集」から「重複したフォントを選択」をクリック。

その後同じメニューバーの「編集」から「重複を解決」をクリック。
すると自動で重複しているフォントをひとつ残して後は停止状態にしてくれます。

ぜひ試してみて下さい。


関連記事

  1. AppleID作成でクレジットカードなしが表示されない

  2. Macで無線LANルーターを使わずに無線LANを飛ばす方法

  3. Macでスクリーンショットを撮る方法

  4. Mac青色申告 ソフト

  5. Macのエクセルでセル内改行させる方法

  6. iMacでCD・DVDの強制排出・強制取り出し方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. wordpressで「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。」と出た場合
  2. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる
  3. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適な文字数は
ページ上部へ戻る
Top